Take Blog 2.0

英語学習、ダイエット、書評に関して発信するブログです

育児とテレワークの現実

在宅ワークも1週間を終えました。

自分に起こった在宅前後の変化について書こうかなと思います。

保育園、小学校もないため、家に子供がいるという状況下で、

在宅勤務は当たり前というのが緊急事態宣言が出た地域で発生していることで、

一部育児と在宅は不可能というブログ記事もありますね

www.kawauchisyun.com

実態はどうなのか。

自分の会社の状況を見る限り、子供を見ながら在宅は

できる

という報告をする人が圧倒的に多いです。

その一方で緊急措置として育児休暇をとりたいという意見が

100人1人いるかどうかというのが、会社で起きていることです。

実際は子供見ながら仕事なんてできないとは思いますが、

できないとはいえないサラリーマン事情から、できると言わざる負えない状況に置かれているのは事実です。

この苦しいご時世子供を見ながら、8時間分の成果を1時間で出してしまうっていう状況下におかれているということなのかもしれません。

頑張れ育児世代。負けるな

 

 

div #breadcrumb div{ display: inline;font-size:13px;}