とある組み込みエンジニアひとりごと

朝活を通じて得たものを紹介していきます

無料でライティング力向上

来月TOEIC SWを受けるために、Writingスキルをあげるべく試行錯誤しています。

今日は、無料でかいたものを判定してくれるWrite Improveの紹介

 ライティング上達には

Speakingもそうですが、アウトプットの部類に入るので、

成長するには、

書くこととその文章が良い、

悪いを判定してくれることが必須になると考えています

(まさに経験学習そのもの。)

f:id:monokuma12:20181217031649p:plain

書いたものを判定して、何ができているかを認知して、できない→できるに変えながら

進めていく必要がある考えています。

 Write and Improve

昨年サンミンさんと多読をやっていて、教えてもらったのですが、
Cambridge English Write and Improveというサイトがあります。

f:id:monokuma12:20181217032027p:plain

お題はたくさんあり、こんな感じに出されたものを回答していきます

f:id:monokuma12:20181217032209p:plain

書いた後判定を終えると

f:id:monokuma12:20181217032256p:plain

CEFRのレベルを判定結果に使ってくれるわけです。
これで自分の書く力が見える化されることで、上達を実感するようになるという仕組みですね

まとめ

今日はライティングを始める際にやったことを判定してくれる

 Write improveの紹介をしました。

アウトプットに対して、判定してくれるため、

このスコアの上下の要因を分析しつつ前に進めるとよいでしょう。

div #breadcrumb div{ display: inline;font-size:13px;}