とある組み込みエンジニアひとりごと

朝活を通じて得たものを紹介していきます

新しいことを出来るにするために必要なこと

動画を見ていて、大事なことと感じたので、記事にします

youtu.be

今回この動画が解決してくれるこのは

 ・できないことをできるようにする

にはどんな段階があり、それは何が要因で決めているかということです。

 できる、できないの段階

人間は4段階で成長していきます。

無意識・無能

有意識・無能

有意識・有能

無意識・有能

の4ステップで人は成長します。

この中で、なぜやり続けるか、なぜやらなくなるかの決め手は

やる本人が、どちらに向かいたいかで決まるということ

なぜ向かう方向を決める必要があるか。

それは

 ・無意識、有能
 ・無意識・無能

が快だから。不快なものを動物的に避けたいので、自分自身が選択し、快へいくようにしている。

f:id:monokuma12:20190113114054p:plain

 

 まとめ

問題)

 ・できないことをできるようにする

ためには、

解決案)

 ・無意識有能を目指して、そこまで行動を習慣化し継続しろ

につきる。

自分の英語学習もまだ不快ゾーンにいるので、早く抜けたいなと思っている。

div #breadcrumb div{ display: inline;font-size:13px;}