とある組み込みエンジニアひとりごと

朝活を通じて得たものを紹介していきます

第228回TOEIC L&R試験感想

228回TOEIC受験してきました。
花粉が多いので、この時期の受験はあまりおすすめしません。

でわ

 

事前準備

 

日ごろはvocabulary.comで英単語をやっていることと、part5と文法書を読む
前日に既出問題集TEST1を実施しました。
  L74  R 55
という低たらくでしたが。

今回のテーマ

ディレクションはMICを読む

・part3,4はぬりぬり

・最初から解く。80問解いたら高速モード

受験場所

県内の国立大学でした。
昨日合格発表があったらしいので、新入生の相談会があったため、座る場所がない。
外で事前準備をしました。

受験中

Part3,4の設問最初にMICがくるというのが何回かあり、やられました。
最初にくるのはやめてほしい。聞いた後で回答すると楽なのですが、それができるレベルの会話とできないものがあるので、判断に困った。

今回気づいたのは、Part7→5,6はありかなと思いました。
多読チャレンジをやっていたので、読むのは早い気がします。構文解釈など意味をしっかりとるのが致命的に遅いですね。それが弱点ですの。

 

受験後

今回は
part1:荷物とはしご運ぶならどっちかにせい!
part2:How are you~ってくだりははじめてだった。
part3:MICを最初に持ってくる鬼畜な問題
part4:地図でたよ。地図はむずいよ
part5:1問目からわからないという危機的状況
part6:読めば解ける、時間泥棒は相変わらず
part7:言い換え多いね。

まとめ

今回の塗り絵は17問

今年度最後だったので、620を超えれたら良いなぁと思う。


次回へむけて

 次回の予定は今のところ未定。
なぜなら今後英語で学ぶシリーズに入り、pythonに関する英語の講義を聴く予定です。

Learning Python in English(略して、LPIE:エルパイ) – The Choimirai Company

 

しばらくエルパイブログになりますので。

エルパイやったあと機械学習をへて、またTOEICを一度やろうかなと考えてます。

div #breadcrumb div{ display: inline;font-size:13px;}