とある組み込みエンジニアひとりごと

朝活を通じて得たものを紹介していきます

車を買い替えることになったときの苦悩 その1 SSクラス編(フリード、シエンタ)

今セダンタイプの車を乗っているのだが、今年末に家族がさらに増えるということもあり、車を買い替えることにした。5人家族なので、もう無理なのである。 前程 SSクラスのミニバンを見に行ってきた。 まとめ 前程 ・奥さんの運転技術はそれほど高くない ・男…

TOEIC試験

今後のTOEIC試験は 7,8月にIP試験を受験 7月に公開試験を受験予定 7月のIP試験を受けその結果で奮起する予定なので、 それまでは充電期間としている

LASTって何それ何点取るとおいしいの?ドラマ『SUITS/スーツ』シーズン1第1話感想

www.monokuma12.com SUITSの第1話感想です。 第1話は シニアパートナーに昇進が決まり、部下が必要なハーヴィーと おばちゃんの治療費を稼ぐ必要のあるマイクが出会うところが描かれています。 替え玉受験 替え玉受験 マイクが替え玉受験をしているのですが…

部下の教育とはがわかるドラマ『SUITS/スーツ』シーズン1感想

ドラマスーツにはまっているので、シーズン1の時点での感想を。 弁護士の条件 発売日: 2013/11/26 メディア: Amazonビデオ この商品を含むブログを見る まずどんなストーリーか ニューヨークの大手法律事務所を舞台に、若き敏腕弁護士と天才的な頭脳を持つ青…

読解力とか国語力とは何?が理解できる本「大人のための国語ゼミ」

大人のための国語ゼミを読み終わったのでメモとしてまとめます。 大人のための国語ゼミ 作者: 野矢茂樹 出版社/メーカー: 山川出版社 発売日: 2017/08/01 メディア: 単行本(ソフトカバー) この商品を含むブログ (5件) を見る どんな悩みを解決するか まと…

何でやってんだろって思ったときに読むべき本「やり抜く力 GRIT(グリット)」

日本語版をようやく読み終わったので、簡単なまとめ。 やり抜く力 GRIT(グリット)――人生のあらゆる成功を決める「究極の能力」を身につける 作者: アンジェラ・ダックワース,神崎朗子 出版社/メーカー: ダイヤモンド社 発売日: 2016/09/09 メディア: 単行本…

社会人になってからソフトウェアエンジニアになるなら絶対読むべき本:独学プログラマー(The Self-Taught Programmer)

洋書版のほうが安いのですが、英語がしんどかったですが、 ようやく先日読み終わりました。 The Self-Taught Programmer: The Definitive Guide to Programming Professionally (English Edition) 作者: Cory Althoff 出版社/メーカー: Self-Taught Media 発…

IBMの人工知能「ワトソン」に性格診断された

ここで遊べます。やってみてはどうでしょうか? https://personality-insights-demo.ng.bluemix.net/ アクション映画は好むけど、ライブの音楽イベントには行ったことないぞ。潜在的に好きなのだろうか。 知的好奇心の高さ

20180517 LPIE編その22 OPPな世界に入る

現在の進捗 ・わかったこと オブジェクト指向の考え方の説明が主になってきました。OPPという表現が多いのと、オブジェクト指向がようわからんというのが正直なところ。 大きい塊から細かいクラスに分かれるときにどんな感じに設計したらよいかといったとこ…

1億人の英文法の音声解説付き?2018年度ラジオ英会話を始めた

WordSenseという本を読んだというのは前回の記事の話。 www.monokuma12.com そんな流れで、ラジオ英会話に興味を持ち開始しました。 過去1億人の英文法は購入済ですが、結構挫折してきました。サラリーマンにあの厚い本を読み進めるのは厳しい。 ラジオ ラジ…

Part3にとても価値があるWORD SENSEを読み終わった

先日購入したword senseが読み終わりました。 英語表現WORD SENSE 伝えるための単語力 作者: 大西泰斗,デイビッドエバンス,ポールマクベイ 出版社/メーカー: 桐原書店 発売日: 2018/04/25 メディア: 単行本(ソフトカバー) この商品を含むブログ (1件) を見…

隙間勉強に最強abceed analyticsで金フレを購入して体験してみた

普段勉強では、abceed analyticsを使用しています。先日会社の同僚やフォロワーさんから教えてもらったのですが、これ教材を購入できる機能がいつからは入っていることを知りました。わたしが持っていたのは初期版だったので、メールアドレスの登録など全く…

データに惑わされないために、「原因と結果の経済学」は読むべき

下記の本を読みましたので、気づいた部分と本から得られた重要なことをメモします。 「原因と結果」の経済学―――データから真実を見抜く思考法 作者: 中室牧子,津川友介 出版社/メーカー: ダイヤモンド社 発売日: 2017/02/17 メディア: 単行本(ソフトカバー…

【レビュー】とりあえず生中、とりあえずサラリーマン特急リーディング

OjiMさんの親書の特急シリーズが出ました。 ブログでどう作るかお悩みの末の発売だったので、親書に飛びつかないわけありませんと考えると思いますが、kindle版の前作は正直失敗したので、今回は本で買いました。 一通りやり終わったので、感想をまとめたい…

20180426 LPIE編その21 TDDの威力半端ない。

学習内容 朝 ・わかったこと・テスト駆動Playing a Handに入り、課題のプログラムにテストプログラムがついてくるようになった。 TDDの威力を感じた。テストコードがあるととてもよい。 >|python ## Test code# You don't need to understand how this test …

div #breadcrumb div{ display: inline;font-size:13px;}