とある組み込みエンジニアひとりごと

朝活を通じて得たものを紹介していきます

金が増えないスタートアップ企業とは鬼畜! Startup Company

Startup Companyというゲームを買ってみました。

起業して、amazonyoutubeのような会社を目指していくゲームのようです

f:id:monokuma12:20181028063109p:plain

こんな感じの会社と戦うことになります。modで実名化しておくとようですね。

1準備

まず企業はお金を儲ける必要があります。

金を儲けるには商品なりお金を生み出すものが必要となるわけです。

f:id:monokuma12:20181028063322p:plain

デザイナーやデベロッパーをやとうことで部品が作ることができます

f:id:monokuma12:20181028063756p:plain

上級エンジニアになるとモジュールが作成可能です。

 

モジュール作成には複数のコンポーネントが必要になるので、

エンジニアをどう雇いマネジメントするかがカギとなります。

 

モジュールがないとコンポーネントができないので、

働くことができない残念なCTOになるわけです。

※CTO(ちょっとテクノロジーがわかるおっさん)
しがないラジオsp43-norikatsu_kより。

shiganai.org

 

2Feauture

ここに登録すると、お客さんがやってきてみてくれるようになります。

集客力が増えてくるといろんな人が訪れてくれるようになるのです。

f:id:monokuma12:20181028063506p:plain

顔マークは満足度を示しています。

f:id:monokuma12:20181028064101p:plain

左のレベルが、潜在的な集客力をあげるものです。

ここが増えると多くの人が訪れてくれるようになります。

 

右のEfficiencyはサーバの負荷ポイントのようなイメージです。

低いままでもよいですが、サーバに負荷がかかるとサービスを継続できません。

f:id:monokuma12:20181028064304p:plain

このように負荷が多くなったり、反応時間が長くなっていきます。

3ゲームの流れ

エンジニアを雇う

ポイントをためる

Feautureをよくしていく

です。

えっお金はどうやって得るかって?もちろんありますよ

f:id:monokuma12:20181028064501p:plain

ローンすればね

マジ糞か!という気持ちになりますが、どうも最近アップデートがあってそこで

受託開発の機能がなくなりお金をえることができなくなったようです。

 

お金を得る方法がほとんどないという状態で進めるので、

お金をMAxにするModを入れることをお勧めします。

 

まとめ

お金がないスタートアップとか鬼畜

お金が増えないので増やす方法を調べても手段がないことに気づくとは。

ある程度進めると広告のっけたりはできるんですけどね。

 

スタートアップといえば以下の本

リーン・スタートアップ

リーン・スタートアップ

 

 

 

 

 

div #breadcrumb div{ display: inline;font-size:13px;}