とある組み込みエンジニアひとりごと

朝活を通じて得たものを紹介していきます

TOEICDMM英会話python日常本レビュー

朝活やるようになって

 朝活を7月くらいから始めました。

よかったこと、悪かったことを簡単に。

よかったこと

  • 毎日決まった勉強時間を確保できる
  • 毎日4時に起きて生活リズムができる
  • 何やろうって前日に考えることができる

悪かったこと

  • 昼くらいに強烈な眠気
  • 飲んだら崩れる生活リズム
  • 勉強するネタが不足気味

あたりかな。普段どれだけ何もしれなかったか実感したこともあるけど、

なぜもっと早くからいろいろ決まった時間にやれなかったか後悔。

サラリーマンエンジニアから日曜プログラマに進化するきっかけを脱した気もする。

社内でTOEIC600とれだのいろいろあるが、その勉強時間を確保するためにも早く起きることは+だなと思う。

日曜、土曜も当然4時起きですからね。

毎日やってこそ成果の出る朝活と思います

 

ん?今日はプログラムネタがないって?昨日飲みすぎて起きたら5時半だったんですよ

それだけの理由。早く帰りたかったなと後悔ですわ。