Take's Software Engineer Blog

とあるメーカーソフトウェアエンジニアに聞きたいことを発信していきます。

アメトーク「サウナ芸人」 サウナの込み具合名古屋編

f:id:monokuma12:20211220045923p:plain

サウナの悩み
  • 入り方がわからない
  • 激込み

今回の記事は、アメトークサウナ芸人を見て、サウナに並ぶおじさんたち
っていう話があったかと思いますが、あれは本当なのか?について、名古屋地区のサウナについて紹介します。

私はとある会社に勤めるエンジニアで、毎週必ずサウナに行くほどサウナ好きな30代です。毎週サウナでととのうことで1週間をリセットしています。

 

今回名古屋近郊に住んでいて、サウナ行きたいけど実際込み具合どうなの?って知りたい人向けに記事を書いています。

 

サウナの入り方

サウナの基本
  • 頭と体を洗う
  • 風呂に入る。少しあたためておくとよい
  • 身体を拭いて、サウナに入る。目安は背中の真ん中が温かくなる程度
  • 水風呂に入る 1分~2分くらい
  • 外気浴 目をつぶって瞑想する感じで何もかも忘れよう

です。サウナの入り方については、漫画や本を読むとより詳細に知ることが可能です。

サウナ興味あるって方は、以下の本を読むとよりサウナを楽しむことができます

 

 

 

名古屋近郊のサウナ事情

名古屋近郊の熱いサウナのある場所
  • 竜泉寺の湯
    • 雰囲気:★★★★★
    • 込み具合:★★★★★
    • おすすめ:平日朝

 

名古屋市守山区の竜泉寺ウォーターパークのあった場所にあるのが、竜泉寺の湯です。

リニューアルされたばかりで、とてもきれいな作りになっておりおすすめです。

金曜日夜は激込みです。20代の若者がグループできているので、騒がしい空間で、テルマエロマエの大浴場のようににぎやかです。平和を求める場合は避けたほうがよいでしょう。00分と30分にロウリュウサービスがありますが、並ぶ必要がありさくっと入れません。

いつでも入りたいなって場合は、土曜日の朝ぶろを活用したほうがよいでしょう。

こちらがおススメな時期は平日無料券を配っているときでしょう。
定期的にイベントを実施しているので、狙って言ってみるとよいです。

www.ryusenjinoyu.com

 

  • 湯の城
    • 雰囲気:★★★★
    • 込み具合:★★★
    • おすすめ:平日夜

駅近場所ととして、大曾根駅から歩いて5分くらいの場所にあるのが湯の城です。
こちらは、パチンコ屋と併設されているからか、露店が出ている場合があります。(たこやき、焼き鳥など)

こちらは、21時にロウリュウイベントがあり、曜日によって異なるアロマが使われているので、とても良い気持ちになることができます。夜の値段も1回730円でお手頃で、あまり混みあっていないので、駅からすぐ寄れるって意味でおすすめのサウナです。

毎週金曜日に整うセットという食事が安いのですが、これは挑戦後レポートしたいと思います。

追記予定。

主に金曜日・水曜日の平日仕事終わりによると満足のいくサウナを楽しめます。

 

 

  • 楽スパ名古屋
    • 雰囲気:★★★★★
    • 込み具合:★★★
    • おすすめ:土日早朝

こちらは楽スパで平和公園近くにあります。車で行くことが可能な場合は便利ですが、電車の場合はバスを待つ必要があり若干不便です。

楽スパの特徴は朝5時から朝ぶろをやっているという点です。龍泉寺も湯の城も6時からなので、1時間早くは入れるというのは朝しか時間のないサラリーマンにはよいと思います。

サウナはドライサウナで水風呂にも炭酸水を使っているので、乾燥しつつ、痛いという自分にとっては微妙なサウナです。

もう少しウェット感があるといいのですが。ということで朝5時から入りたい場合にのみ行きますが、サウナが微妙に感じるのであまり行きたいありません。

 

 

 

 

まとめ

サウナの悩み
  • サウナの入り方を紹介
  • 名古屋地区の込み具合を紹介

サウナブームということもありどこも若い人が多くなっています。

一昔前は40代、50代、60代のおじさんが多かったのですが、最近は20代が非常に増えました。昭和や平成とは異なる令和のサウナあじわってみませんか?

div #breadcrumb div{ display: inline;font-size:13px;}