Take Blog 2.0

英語学習、ダイエット、書評に関して発信するブログです

DMM英会話ゴールドになるまでの道のりを解説します


f:id:monokuma12:20170311173112j:image

 

こんな悩みありませんか?
  • DMM英会話って100回続けるとどれくらい上達するの?
  • DMM英会話のゴールドランクって?
  • DMM英会話ゴールドなった後の課題は?

DMM英会話をやろうと思った時によく聞かれることは、継続するとどれくらい英会話ができるようになるの?ですよね

今回英会話初心者の私が、3000分やったことで変化したことをまとめます。

私はオンライン英会話については、DMM英会話を半年以上継続しており、ゴールドランクはかなり前に達成しております。

 

この記事を読むことで

わかること
  • DMM英会話ゴールドに達成するための期間
  • DMM英会話ゴールドに達成したときに起きた変化
  • DMM英会話ゴールドになったあと感じた課題

についてお伝えしたいと思います

DMM英会話ゴールドに達成するための期間

f:id:monokuma12:20181203031258j:plain

結論から言うと、3000分やるには120回のレッスンをすることが必要です

つまり
  • 1日1レッスン=120日=4か月
  • 1日2レッスン=60日=2か月
  • 1日3レッスン=30日=1か月

です。

初心者が開始して、1日1レッスンだとすると、

同じ時間に英会話することがようやく習慣になるといった期間ですね

オンライン英会話に慣れてきたころと言っても過言ではありません。

DMM英会話ゴールドに達成したときに起きた変化

f:id:monokuma12:20200524063559p:plain

変化
  • 発音が向上する
  • 会話数が増えた

という変化がありました

発音が向上する

先生からのフィードバックがあり、

発音が前に比べてimproveしているよと言われました

あまり発音の練習はしているわけではないが、

毎日デイリーニュースの音読をやってからVOAを聞いて、

再度音読やってます。

発音のレッスンを初期に受けてぼろぼろにやられました。

日ごろから動かせよと言われつつ。。

その時の先生はもういませんが、

辛口でドSな人に言われるとショック療法としてはよいのかもしれません。

会話が増える

最初のころはシャイだったのにと言われましたが、3000分超えるころには

シャイということはいわれなくなりました。

なぜなら、そもそも英語が出ないので話せないので、言葉が出ないのは

当たり前だからです。

最初は、うー、あーとか言いながら初めて、だんだんと英語が出てくるようになります。

つまり、何も出なくても最初は気にしないということが大事です。

文化が違うので、食事などの雑談を25分楽しむということができるようになります。 

DMM英会話ゴールドになったあと感じた課題

課題
  • 使いこなせる英文を増やす。意見を言えるようにする

 お互い議論をするためには、なぜを言える必要があります

意見をお互いに話すということにおいて、Whyに答えることが重要です。

議論ができるように、英語の例文を覚えながら会話に幅をもたせていくというのが

6000分までにやることになります。

 

3000分やることができれば、6000分はすぐ。あなたは英会話を毎日する

習慣が身についた。このまま続けていこう!

 

 まとめ

f:id:monokuma12:20200905142543j:plain

 DMM英会話ゴールドになるまでの道のりを解説しました

結論
  • ゴールドになるには4か月程度必要で、習慣化できた状態
  • 英会話になれて、会話できる文章が増えてくる
  • 議論がしたくなるので、新たな勉強がしたくなる

 

 DMM英会話は家で手軽にできるオンライン英会話です。

毎日の習慣に組み込むことで、いざとなったときに英語を多少話せるという状態になっていると思います。

div #breadcrumb div{ display: inline;font-size:13px;}