とある組み込みエンジニアひとりごと

朝活を通じて得たものを紹介していきます

スタディサプリパーソナルコーチプラン7日後に受けたTOEIC結果

10月1日からスタディサプリTOEICコースパーソナルコーチプランを開始しました。

本日は10月7日に受けたIP試験が返却されたので、まず現状を認識したいと思っています。

 

私の普段の英語とのかかわりあい

海外出張に3か月ほどいっていました。その後英語とはほぼ無縁の毎日を過ごしています。英語を聞くことも書くことも話すこともありません。 

開始時のスコア

海外出張後に一番スコアが高いはずと思い受験した

TOEICの結果です。海外にってるだけではTOEICがあがりませぬね。
f:id:monokuma12:20191019062240j:image

 

スタディサプリパーソナルコーチプランに登録

会社の補助があることもあり、パーソナルコーチプランに登録しました。
6か月コースのため、180日間頑張る予定です。
1日2時間朝活の時間を勉強に当てて、ほかの隙間時間に単語やったりしてます。
18日ほど続けてますが、毎日2時間をノルマをこなせてます。
TOEIC IP受験前に実践問題集を1度120分使い受験しました。
その結果は7割とそこそこ取れてました。
f:id:monokuma12:20191019062437j:image

スタディサプリ登録14時間勉強後のTOEIC

10月7日に会社で行われたTOEIC

Readingは塗り絵15問くらいあり、まったくスピードが足らなかったのと
Part2が何言ってるかわからなかったです。解き方としては一つ一つ確実に解くを心がけてやってます。
ただし、結果としてはListenningもReadingを上がっています。

f:id:monokuma12:20191019062252j:image

 

コーチってぶっちゃけどうよ?

私のコーチは女性です。カウンセリングもあるので電話をすることもあります。
私好みの声なので、結構やる気出ます。顔はよくわかりませんし、TOEIC講師歴20年と聞いているので、若くもないと思います。
お互いのプライバシーの制限もあり、名前も秘密、住んでいる場所は都道府県までという縛りプレイを続けています。

毎週コーチが学習プランを立ててくれているので、これに従い愚直にやりつつ、自分の苦手な部分をやったり好きに使ってます。
f:id:monokuma12:20191019062446j:image

まとめ

パーソナルコーチプランに登録して数日のIP試験でReadingが300超えるとは思わなかったです。300超えたことはここ15回受けた中でも2回あったかどうか。

そして、毎日関先生の文法の講義を聞いていますが、自分が理解できていなかったことや、丸暗記に頼っていたことがわかり、英語の基礎を深く理解できそうな予感はしています。

これまで本をベースにした学習をしてきました。本を読むより映像で物事を理解するほうが強いため、スタサプのような動画講義は私に合っているのかもしれませんね。

自分の認知特性を把握して勉強スタイルを選択するということもやるとよいと思います。

医師のつくった「頭のよさ」テスト 認知特性から見た6つのパターン (光文社新書)

医師のつくった「頭のよさ」テスト 認知特性から見た6つのパターン (光文社新書)

 

 まだ始まったばかりですが、次回のTOEIC12月に会社に受ける予定です。
勉強開始60日ほど経過して、150時間ほど投資できていると思うので、700点を越えれるようにまたブログでお知らせしようと思ってます

 

div #breadcrumb div{ display: inline;font-size:13px;}