とある組み込みエンジニアひとりごと

朝活を通じて得たものを紹介していきます

思考をより深くする3冊

 考えが浅いと気付いたはいいが、

どうやったら深い思考ができるのかについては、本からインプットしたあと

アウトプットの実践をしたほうがよい。

今回おすすめする3冊は思考を深くするためのきっかけを与えてくれる本。

①知的複眼思考法とは物事を多面的にみて考える思考方法。

②情報を整理するとは

思考の整理学 (ちくま文庫)
 

③ なぜを繰り返して次元を変化できるメタ思考

 を読むとよい

思考の整理学で学べる情報をどう整理するか。

そのうえで、メタ思考トレーニングで得られるなぜの威力。

視点を変えることで得られる知的複眼思考

を読むことで新たな思考の世界に入ることができる

 

今後自分で

実践した結果をブログで紹介予定

div #breadcrumb div{ display: inline;font-size:13px;}