とある組み込みエンジニアひとりごと

朝活を通じて得たものを紹介していきます

海外出張編⑥バーベキューに参加

ドイツで住んでいる場所は、敷地内の離れ屋です。

大家さん家族も一緒に住んでいるという環境で生き残っているわけです。

そんな感じで、バーベキューにお誘いを受けたので参加してきました。

日曜大工力の高さ

今住んでいるアパートは旦那さんの手作り。
そして、もう一つ空き部屋があるので、そこをアパート用にリフォームして、

レンタルに出しているとのこと。

来週は外装を塗るらしく、手作り感満載です。

ドイツの日曜大工のレベルの高さを感じました。

奥さんのほうは絵が趣味なので、絵を書いて部屋に飾るということをやってます。
専門的な力に特化して生きているなと感じました

バーベキュー

BBQが趣味というくらいの人が持っている機械を使って焼いてました。
とてもおいしい。


f:id:monokuma12:20190503120500j:image

ワインよりビール派。種類が多すぎるドイツビールをはたして制覇できるのか

 

英語教育

ドイツの小学生は3年生から英語を学びます。
移民の多いドイツは英語を使うことが多いのか、日本人よりぜんぜん話せます。

旦那さんは学生時代にやったっきりといってるわりには、

日本人よりぜんぜん英語使えますね。

子供だけにやらせるのではなく、親も一緒に話すというのが一番なのかなとこの家族を見ていて思いました。

子供は二人いて2年生と5年生ですね。5年生は英語で話すことができます。
2年生はさすがに何も話せません。

子供に英語英語っていうより、家庭で英語で話す日を作るのが案外一番だと思うのよ。 

 

まとめ

日の入りが21時なので、BBQなど外でご飯を食べるというのは気持ちよいというのが率直な感想です。

日本なら18時は暗くなったりするので、

夜外で食べるとかなかなかやってませんでした。

BBQセットも簡単にやれるものを買うとよいのかもって見ながら思ったので、
片付けも簡単で、焼くだけでいけるようなものを一回探そうかなと思います

div #breadcrumb div{ display: inline;font-size:13px;}