とある組み込みエンジニアひとりごと

朝活を通じて得たものを紹介していきます

値下げ戦略をまとめてみた。

www.youtube.com

安売りをしてはいけない3つの理由

安売りをしてはいけない理由その1「売れなくなる」

安売りは大企業以外使ってはいけない手。

なぜなら、原価がどれだけ安くできますか競争だから。

つまり原価を安くするには

原価=仕入れ値x数とすると

 ・数を多く買い仕入れ値を値引いてもらう

 ・原価赤字でもイケイケ。

単純に考えただけでも、中小企業ができますか?
大企業だからこそできることですよね?

だから、選択してはいけない手というわけです。

安売りをしてはいけない理由その2「質が落ちる」

売り上げ=客の数x客単価

と定義した場合、安売りはどこにかかってくるか。

客単価に影響する。つまり売り上げを維持しようとするとお客の数を増やす必要がある

 だから、従業員一人当たりの負担が増える。

安売りをしてはいけない理由その3「新規顧客を増やす」

売り上げ=客の数x客単価

 この方程式の客単価が落ちた状態で、売り上げを維持するために、

客を増やす必要がある。

お客を増やすには、新規顧客の開拓が必要。開拓には何が必要だろうか。

お客を増やすために、宣伝費が余計にかかる。

売り上げは減る、宣伝費が増える。だから首が回らなくなりコロっと潰れる。

 

まとめ

値下げ戦略は

 ・売れなくなり

 ・仕事の質を下げ

 ・新規顧客獲得に企業のお金を使い切り

潰れることを指す。

f:id:monokuma12:20190408033315p:plain

 

div #breadcrumb div{ display: inline;font-size:13px;}