とある組み込みエンジニアひとりごと

朝活を通じて得たものを紹介していきます

今週のふりかえり 3/17~3/23 左脳から右脳へ変化したとき爆速化。

今週のふりかえり。

目的、戦略、戦術、戦況、戦力の定義を理解したのが大きかった。
日々の仕事もこれに当てはまり、目的をどのような戦略で達成するか

戦略の記事は別途作ろう。

業務と出張準備と日々の勉強で、非常に疲れているのとストレスが溜まっている。

何が辛いって、業務はシステム1でこなせるけど、出張準備と英語準備は、システム2を酷使する。よって、非常に疲れる。そんな感じ。

brighture.jp

 ふりかえりのやり方

先週穴あきYWTを作っていたので結果

目的 Y W T
論理の結果を伝える訓練をするため 論理とレーニングを1日1題行う  論理というものが何があると成り立つのか知らないことがわかった 論証がどのような構成が必要なのかを知る 
何が聞き取れるか知るために シャドーイングチャレンジをやる

同じネタ  
思ったことを瞬時に英語にするために 毎日英会話を実施する  やれない やらないと決める 
英文法の弱いところに気づくため TOEIC語彙語法を毎日15分行う  やらないと決める
ワーキングメモリの増強 鬼トレを行う  鬼耳算のレベルがあがった。うれし  

英文法と英会話をやらないかわりに、英語の日記を書くことにした。

英語の日記には2点あり

 ・子供の日記:事実の羅列

 ・大人の日記:事実+論証

という差があることを知り、大人の日記を書くようにしている。

そもそも自分の考えをアウトプットするところがよい。

大人の日記は書いたら、ハロートークにブッコムとそこで議論が始まる。

さらに楽しい。

 英語学習論からパクった方法だけどね。

英語学習論: ―スピーキングと総合力―

英語学習論: ―スピーキングと総合力―

 

 

 

 次週やること

目的 Y W T
論証と論証が正しいことを確認できる  論証の部分をできるようになるまで繰り返す    
何が弱いかを把握するため  シャドーイングチャレンジ#3をやる    
英語で議論できるようにするために主張できるようになる 大人の日記を毎日書く    
ワーキングメモリの増強 鬼トレ    

疲労がピーク。そろそろ限界に近い状態。たまに心臓がきゅっとなる。
限界に近いからこその成長が見込まれるのでよい緊張感が続いている。

div #breadcrumb div{ display: inline;font-size:13px;}