とある組み込みエンジニアひとりごと

朝活を通じて得たものを紹介していきます

ビジネスモデル図鑑に刺激されネイティブキャンプの一部を図解してみた

本日もネイティブキャンプの話をします

ビジネスモデル図鑑のツールキットがあったので、

ダウンロードし、これで絵を描きつつ、ブログをやりたいなと思っています。

そのため今後頻度を下げます。ビジネスモデルの図+記事という形に変更することで

記事作成時間がいつもよりかかるためです。

 

 ビジネス図鑑とは

ビジネスモデル図鑑を元に自分の英語モチベを図解してみました。

書き方、どう見たらようかは書籍を購入または、チャーリー氏のnoteをみるとよいですよ

 

note.mu

ビジネスモデル2.0図鑑

ビジネスモデル2.0図鑑

 

 

 英語のモチベ

図解するとこんな感じ。

f:id:monokuma12:20190217044354p:plain

先生の評価は、生徒である私が評価することで上下します。

評価が上がるほど、人気講師となり、

休む暇のない人レッスンする必要があるわけです。

先生はよいレッスンを提供するというよい流れになるわけ。

逆に私のモチベーションはアフェリエイト収入を得るために、

ネイティブキャンプのよいところを探しつつ、

英語学習者のモチベーションになるような部分を探して

記事にするということをやっています。

運よく一人でも多くの人がネイティブキャンプをやってくれると、

お金としてフィードバックがあるわけですよ。

(現状0円ですけど)

まとめ

一つの絵を描いてみたが、結構面白いですね。

暫くいろんなネタで作っていこうと思います。

 ネイティブキャンプだけでまだまだかけると思うので、しばらく書いていきまっせ

div #breadcrumb div{ display: inline;font-size:13px;}