とある組み込みエンジニアひとりごと

朝活を通じて得たものを紹介していきます

伝言しかしない人たちの特徴的な行動

マナブログさんの「自分の人生を、自分で決めていくための手順」に共感したので自分の体験含め記載したいと思います

manablog.org

自分で決断するには以下の手順が必要だという話です

  • 手順①:徹底的に情報収集する
  • 手順②:まずは小さく動き出す
  • 手順③:成果が出たら継続する

わたしの仕事はブリッジエンジニアしているようなものなので、

よくほかの部門の伝言しかしない転送屋と仕事する場合も多いです。

その人たちの特徴は

 ①徹底気的に情報を人に聞く

 ②自分では動かない

 ③成果は人まかせ

といったことなので、

自分で決めるとは正反対にいるなと感じています。

大きめの会社になるとこういった人はどうしても多くなってくるので、

心掛けることは、マナブログでもいっているように。

 ・徹底的に自分で情報を集め、自分の頭で理解する

 ・とにかく行動

 ・アウトプットがでたらふりかえり、継続する

ことが重要だと思っています。

さらに最も重要なスキルは情報収集にあるのでは?と思っています。

情報のインプットを常日頃から行い、その情報を元に考え、次の行動を決める

こんなループが理想かなと私は思っています。

大事なことは

「情報集めるって大事だぞ」

ってこと

今日はこれでおしまい。

 

div #breadcrumb div{ display: inline;font-size:13px;}