とある組み込みエンジニアひとりごと

朝活を通じて得たものを紹介していきます

英語初心者がDMM英会話で25分過ごす方法

今日は英会話がDMM英会話をやるときにハードルとなる

25分の過ごし方について記事にします。

今日の想定読者は

 ・英語初心者だけど、DMM英会話やりたい。けどあうあうもイヤ

というものを想定しています。

 私について

DMM英会話を8000分やった経験があります。

TOEICは400点台からDMM英会話をやっていましたので、あうあう加減もよくわかります

 

DMM英会話の25分乗り切るためのポイント

スカイプの電話がかかってきて、話が終わるまでだいたい25分です。

この25分をうまく乗り切る方法は2点あります。

 ・自己紹介について、カンペを用意する

 ・会話の教材を選択する

の2点です。

1点目の自己紹介の乗り越え方

初めての講師の場合は必ず自己紹介から始まるので、できる限りテンプレートに沿ったものを作り、それ通りに自己紹介を話しましょう。

何か質問をされても、YesとかNoとか単文で回答していると相手が察してくれます。

2点目の教材の選択

DMM英会話にはレベルが存在します。

このレベルが低いものを選択しましょう。会話の1は自己紹介です

f:id:monokuma12:20190115032631p:plain

自己紹介だとこんなレベルです

f:id:monokuma12:20190115032718p:plain

これなら初めて英語をやるときにやってますよね?

このレベルの教材もあるし、最悪キッズ用の教材も最初はありです。

簡単なところから攻めて、まず英語力ではなく、英語しか話せない人に慣れましょう

まとめ

本日は初心者が必ず躓く最初の始め方について記載しました。

ポイントは、

 ・自己紹介はカンペ作れ

 ・教材はめっちゃ簡単なものを選択し、それ通りやる

それだけです。

DMM英会話をやる上で最初に乗り越えるべきことは、外国人と英語しかない環境でまず25分すごすことです。

これが慣れてくると、表現を覚えて使ったりしていけばよいと思います。

でわ、この記事でやろうかなって思った人が1人でも増えたらいいなと思っています。

div #breadcrumb div{ display: inline;font-size:13px;}