とある組み込みエンジニアひとりごと

朝活を通じて得たものを紹介していきます

TOEIC Speakingテストって何?どんな問題出るの?心配だわ!

来月受けるTOEIC SWについて、調査中です。

どんな問題が出るのかざっとまとめます

 問題構成

f:id:monokuma12:20181214031720p:plain

最初に音読を2問解きます。

その後TOEIC LのPart1でも出る、写真説明問題

その後、Part2とそっくりな応答問題

Part3の一部に似ている問題解決型

Part4のような意見とその理由を述べる問題

ってことで、SWのSの問題を見てみたところ、題材がR,Lとそっくり。

とても親和性の高いテストであることが分かりました。

わかったこと

今回Sの試験問題を見て分かったこと

 ・LとRの勉強のやり方を工夫することでS対策は可能

です。

SをやるとPart1を見たときに、自分ならどう表現するか、サンプルの答えを何個も用意するといった勉強方法が効果的だと思います。

Lのほうに戻ったときに、絵を見たら、自分で表現する癖がついていれば、

こんな表現するのかとテストを受けるだけで勉強にもなりますね。

SとWって何者ってわからない状態でしたが、怖いわけではなく少なくともSは

LとRを元にした問題だということがわかりましたとさ。

 

div #breadcrumb div{ display: inline;font-size:13px;}