とある組み込みエンジニアひとりごと

朝活を通じて得たものを紹介していきます

TOEICは2時間の試験。腰痛で2時間座れないあなたへ

私自身TOEIC300点台から開始しました。

今回はそもそも腰痛で2時間座ることができなかった。それをどう克服していったのかを書いておこうと思います

 2時間同じ姿勢で座れない問題

当時の私は腰痛でちょっとするとぎっくり腰になったりして

苦しんでいました。

同じ姿勢を長時間するということに耐えられない身体だったのです。

くしゃみをまともにできないレベルの腰痛です。かなり酷い状態。

そんなわけで腰痛と向き合うことから始めました。

腰のストレッチ

 腰痛のストレッチを始めました。

f:id:monokuma12:20181121074207p:plain

これを毎日1セットやります。

腰痛は腰じゃないということに気づく

腰痛の根本的な原因を調査しないと腰痛はおさまりません。

自分が腰痛の原因として、いきついたのは、ハムストリングスの柔軟性でした。

前屈するとわかりますが、私のスタート地点はこれ

f:id:monokuma12:20181121075021p:plain

デスクワークと変な姿勢を続けた結果ハムストリングスががちがちになったのです。

 会社のデスクに姿勢を正しくするように下記のサポートを導入。

できるかぎりハムストリングスに負担をかけないようにしました。

 ハムストリングスの柔軟性を上げることも忘れてはいけません

www.youtube.com

 まとめ

腰痛の原因は体がガチガチなことなので、

 ・エビそりストレッチで腰自体のガチガチを緩和

 ・ハムストリングスのストレッチで腰の負荷を減らすこと

が重要です。

こいつも毎日やらないと効果がでないので、ストレッチすることを

習慣化することからはじめましょう。

(わたしは何とか2時間座ることもできるし、

くしゃみもできるようになるくらい回復しました)

div #breadcrumb div{ display: inline;font-size:13px;}