とある組み込みエンジニアひとりごと

朝活を通じて得たものを紹介していきます

20180704 TOEICIP試験振り返り

久しぶりにTOEICを受けました。
7月のIP試験受けると会社の上期のTOEIC祭りが始まったぜって感じなりますね。

ブランクもあったので、やる気に火をつける目的で受けた結果、手応え的には結構戦えたのですが、結果はイマイチ

 

 

リスニング(360)

現状と反省

思ったほど上がっておらず完全に伸び悩み気味ですね。
何が聞き取れているか、取れていないか認識させる必要もありそう。
SUITSの音読をさぼっているからかもしれないなぁと少し思う。
音読でも増やしてみようかなと思います。

次に向けて

金フレで単語を覚える程度にしておきたい

 リーディング(295)

現状と反省

アビメ的には6~7割です。
現状の実力だとこんなもんなのかなと思ってます。
7,8割にもっていくために、究極のゼミをやりつつ、毎日Part7を読もうかなと少し思ってます。金フレをやったので、多少読めるようになってきたので、捨てる設問をそろそろ見極めようかなと。

 

 

次に向けて

キク英文法を買いました。英文法を一通り覚えて、英文を読みまくるということが必要な気がしてます。TOEICのリーディング重視はかわりません

キク英文法 (英語の超人になる!アルク学参シリーズ)

キク英文法 (英語の超人になる!アルク学参シリーズ)

 

 

 

 

目標
 part5/6:35/46
 Part7: 30/54

やるべきこと

 ・毎日Part7を読む
 ・英単語を覚える
 

まとめ

久しぶりのTOEICは若干下がりました。

試験への緊張感や試験への熱意がイマイチでてなかったなぁと思ったのと結果が悪かったので少し火が付いた気がします。
トミプロやるかとかいろいろ思ったけど、今あるTOEIC教材をコツコツ進めるのが一番良い気がします。
精選模試や既出問題集のPart7をとにかく読みまくって、解くスピードを少しでも上げれるといいかなと思ってます。
次回は7月の公開試験、8月のIPと続くので、あと2回チャンスがあると思えばよい結果だったなと思ってます。

次はもう少し仕上げてがんばるぞ。

div #breadcrumb div{ display: inline;font-size:13px;}