とある組み込みエンジニアひとりごと

朝活を通じて得たものを紹介していきます

【脱初心者】TOEIC600点をとるために必要な3つの戦略

先日ようやく600点を超えました。これまで700時間くらい勉強を継続したので、それなりに気持ちが変わったということと、600点を目指す人が自分の周りにかなりいるので、そういった難民に対して今ならこうやらせるっていうのをまとめておこうと思います。

随時更新をかける予定の記事。

600点を超えるための3つの戦略

①勉強の習慣化

何かを達成するためには日々努力の継続が必須となります。
本業の仕事があるうえで、家族がいる場合は自分を磨く時間をどう作るかは非常に重要になってきます。学生時代のように時間はないので、意識して時間を作り出すことやこの時間は絶対勉強するといった時間を決めないといけません。
私自身は朝活を知ったことがきっかけで4時に起きて2時間学習時間を取得することに成功しました。

 朝活する上では以下の本がモチベーションに役立ててくれます。

なぜ、あなたの仕事は終わらないのか スピードは最強の武器である

なぜ、あなたの仕事は終わらないのか スピードは最強の武器である

 

②本当の実力を知る


次は自分の実力を自覚すること

私もそうでしたが、英語をなめていました。600点はすぐ超えられると信じていました。しかし、英語など業務で全く使わない生活を数年も続けていると何もかも忘れます。そう、何もかも思い出せないのです。そんな状況ですが、なぜか英語はある程度できるという自信だけあるのです。
運動会で足が絡まってこけるお父さんとおなじ感覚です。運動会の場合はこけるという結果で自覚できますが、TOEICは自覚しずらいんですよ。
例えば初めてIPを会社受けました。結果が300、400点だった。としたときにどう行動するか。
 ・周りにのせられて:受けているうちに慣れて600くらい超えられるでしょ
 ・結果を見て:アビメ?なにそれおいしいの?LとRの点数?そんなの知らないし。
そんな気持ちや行動では絶対超えれません!

ということでおすすめなのは、一度時間無制限で心ゆくまでTOEICをやってみましょう。
私はそのときの結果は4割未満でした。そのとき勉強しないとどうにもならないし、600超えるなんて今のままじゃ無理と自覚して、勉強し始めました。

 ③成長に必要な課題設定


今の実力を把握したところで目標を設定する必要があります。
人が成長するとはどんな条件があるかどうかは過去に紹介したPEAKという本を読んで理解するとよいでしょう。

www.monokuma12.com

 
自分は以下の条件を意識してます

条件

  • 何ができたかを主眼としていること
  • 常に現在の能力をわずかに上回る課題に挑戦し続けること
  • 様々な視点で明確に定義された具体的目標があること
  • 一つのことに集中し取り組むこと
  • コーチによるフィードバックと、フィードバックに対応して取り組み方を見直すこと

 私は現状コーチは多読レッスンで受けているので、990点ホルダーの方となります。

 

www.monokuma12.com

 

まとめ

今回は戦略編ということで、気持ち的なことを中心に話しました。要約すると

 ・毎日の学習時間確保
 ・今の自分を客観的にみる
 ・次の目標を明確に立てる
その成果確認としてTOEICを使う
が良い流れですね。

 

div #breadcrumb div{ display: inline;font-size:13px;}