とある組み込みエンジニアひとりごと

朝活を通じて得たものを紹介していきます

python初めて2か月

monokuma12.hatenablog.com

から2か月ほど経過しました。

普段の仕事はPJリーダーなので、ほとんど書くよりレビューやら
エクセル方眼紙での資料つくりなどが主なのです。

朝活の時間でコツコツやり続けてるのがコードを書くということに対して貴重な時間なわけですよ。

もともとコードを書くこと自体キライなタイプですが、その理由は

 ・思ったことがすぐ実現できない

 ・デバッグがキライ

あたりの典型的なあるあるなわけですね。

今回2か月ほど何をしていたかとういうと

monokuma12.hatenablog.com

このあたりしているときに気付いた。

基礎足りない。

monokuma12.hatenablog.com

を読みつつpaizaのスキルチェックを実施してます。

Dクラスの問題が20分から40分かかっていたのが

最近では1分から2分です。継続は力なりとはよくできた言葉ですわ。

てな感じでで記事になるものはないが、毎日続けていますよって話。

 

div #breadcrumb div{ display: inline;font-size:13px;}